メールレディの危険性とは?身バレとリスク回避について

家族や友人、会社関係の人に副業がバレるとまずい。
とくにメールレディは、仕事内容的にバレたくないと考える女性は多い傾向に。

そんな「身バレ」のほか、男性側へ自分の住んでいる地域やSNSで特定されるのでは?と不安になる女性も少なくありません。

ココからは、そんなメールレディのリスクについてお話します

メールレディは危険?身バレのリスクについて

メールレディのリスクやデメリットとは
メールレディのお仕事は、全てネットを通します。
そのため、両親や旦那、彼氏などにバレたくないというのであれば、以下に注意していきましょう。

・スマホやパソコンに履歴を残さない
・給与の振込先を新規開設する
・目の前でのお仕事は避ける

 

とくに気をつけたいのがスマホをファミリープランにしていて容量に限りがある、家族でパソコンを共同で使っている場合。
心配な方はスマホを個別で契約しましょう。

男性会員へ身バレの危険性は?

つぎに心配になるのが、やりとりしている男性会員に住んでいる場所やSNSで個人を特定されてしまうこと。それを避けるために、以下の項目に気をつけていきましょう。

・自分からLINEやSNSをバラさない
・プロフィールにはウソをつく
・写真などに場所が特定できるものを写りこませない
・顔写真はアプリで加工する

 

サイト運営側ではセキュリティ対策をしているため、メールレディの情報が男性へモレることは絶対にありません。

多くの場合、自分でポロッと言ってしまったというパターンが最も多く、ストーカーや性被害などトラブルの原因にもなりかねません。

とくにメールラリーが続いたときに、内容に地域が限定されるような話題や方言などには気をつけていきましょう。

また顧客の男性には気を許しがちですが、油断せず自分から身バレしないように気をつけてください。

メールレディの注意点!?とは

メールレディの注意点について
「好きな時にログインできる」
「いつでも休める」

など、働き方の自由さが魅力のメールレディですが、「稼ぐ」となると話は別。

男性も普段は仕事をしているため、朝や昼よりも仕事終わりの夕方~夜中2時までが一番稼ぎやすいのがホントのところ。また、休みすぎると顧客は離れてしまいます。月に20~50万円稼いでいる、人気メールレディたちは毎日マメにログインして男性とやりとりしているのです。

稼ぐためにアダルトは必要?

メールレディをはじめると、下ネタやアダルト画像を求める男性が多いことから、アダルトした方が稼ぎやすいのでは?と思いがちです。

しかし実際は、稼げるかどうかはメールの内容次第。
男性を引きつける魅力ある言葉選びや気遣いがポイントになります。
稼ぐためのコツについてはコチラから

もちろん、サイト内にエロを求めている男性はほとんどのため、アダルトにそこまで抵抗はないという方であれば、有料画像や動画投稿などでも十分に稼げるでしょう。

ただし、高収入をキープし続けるにはそれだけでは限界があります。
自分のメール術を磨き、おもてなしに気をつけていきましょう。